ご挨拶
 フラワーパーク板取は、平成11年(1999年)にこの地で開業し、今年で18年目となります。板取川、根道神社、モネの池(通称)に抱かれたこの地で、自然を大切にし花苗の栽培にいそしんでいます。
 花はどんな時でも人の心を癒やします。「悲しいとき」「嬉しいとき」「悔しいとき」「辛いとき」どんな時でも、一輪の花を愛でるだけで心が癒やされたことは皆様もご経験があると思います。そんな、心を癒やせる花をこれからも精魂込めて栽培していきたいと思っております。
 また、モネの池(通称)についても、一番近くで仕事をさせていただいておりますので、いろいろと情報発信していけると思います。
 観光で来られた方にも、地元の方にも満足していただける花苗栽培に取り組んでいきますので、よろしくお願いいたします。
平成29年正月